タバコを吸わない人のエクオールの効果

女性ホルモンのバランスが崩れると、更年期障害や生理不順といった様々な症状を引き起こすのですが、エストロゲンと同じ作用を持つエクオールを体内で増やせば予防・改善の作用が期待出来るのです。
実はタバコを吸わない人の方が、エクオールの効果を実感しやすいと言われています。
喫煙していると腸でエクオールが作られにくくなり、大豆製品やサプリメントを摂っても思ったような効果は得られません。
ですので、より効果をアップしたいのであれば禁煙する事がおすすめです。

乳製品の摂取量が多い人のエクオールの効果

ダイゼインという成分が、体内でエクオールに変化するのです。エストロゲンと同様に働くので、更年期の対策に良いとされています。
ただ、この成分は食生活などによって、生成量が減少してしまうケースがあります。
牛乳やヨーグルトなど乳製品を日頃から多く食べているという場合、エクオールが作られにくい体質になりやすいようです。
ですので、効果を感じたいのであれば乳製品の摂取を、少し控えてみましょう。

「エクオールの効果は良さそう」と感じるポイント

女性ホルモンと似た働きをするエクオールは、スーパーイソフラボンと呼ばれるほど高い効果を発揮するため大豆イソフラボンを摂取するよりも月経痛の緩和や更年期障害の改善に良いとされています。
体内の調子を整えてくれるため、便秘の解消を促し老廃物が排出されやすくなることで美肌にも繋がります。
体の中の滞りがちな循環が良くなるため、血液の流れもスムーズになり様々な機能が活性化することが期待できるのです。
このようにエクオールの効果が良さそうと感じる理由には、女性に多い不調や全身の健康に影響を及ぼす腸内環境を改善する働きがあるところと言えます。